こんにちは^^

 

10月初旬の母子4人旅のつづきです。

急遽台湾に旅行先が変更になったいきさつは、

こちら

 

 

台湾に着いて、

そのまま向かったのは、小龍包のお店。

日本にもお店があります「京鼎樓」へ。

 

台湾に行ったら、毎日小龍包食べたい!

小龍包好きにはたまりません^^

DSC_0290

仕事終わりの台北駐在ご夫妻と合流し、

「1〜2泊させて」から、結局3泊お世話になりました(笑)。

 

 

しかもご多忙ゆえ、

会えたのはこの夜ご飯と、毎朝の数分のみ。

 

 

夜はご夫妻が帰宅する前には寝ている母子4人。

 

ある意味プライベートを邪魔しないで済んだのが幸い!

 

 

朝は台湾ならではの朝食のお店で、

豆乳と大根餅を。

 

 

台湾の方々は、朝食は外で済ませることが多いそうです。

ですのでローカルなお店には通勤前の老若男女で賑わっていました。

その後は、公園でひと遊び。

これ、子連れ旅行には大事な時間。

DSC_0307

要所要所で発散させてから、移動がスムーズに行く鉄則です。

MRTという地下鉄(電車)に乗って、

台北市立動物園へ!

DSC_0325

平日の朝一だったこともあり、

パンダも見放題。

しかも台北のパンダ、元気!

動き回っていて迫力がありました。

 

子どもより大人のほうがワクワクしていました。

上野動物園で修学旅行で見た以来のパンダでしたから(笑)

何年ぶりのパンダ?!

 

 

DSC_0324

しかも、コアラまで!!

オーストラリアに来た気分〜♬

と、ここでも大人がわくわく!

 

 

DSC_0339

海外の動物園は初めてだったのですが、

大自然の広大な敷地で、

自然界に近い形で生活しています。

DSC_0333

小さいカバさんもつやっつや!

どの動物も日本の動物園より元気な気がしました。

動いているんですよ。

 

 

横浜のズーラシアを、数倍にした敷地で、

世界の大陸ごとに動物を観れました。

これ、大人の運動不足に最適なコースです(笑)

しかも坂道。

DSC_0370

歩くのがしんどーい。

という方には、こんな可愛いシャトルバスが走っています。

DSC_0375

動物園からロープーウェイでケーブルカー乗り場まで行けまして、

そこから猫空駅まで。

DSC_0397

お茶の名所のようで、グリンティーアイスを堪能。

 

 

この時点でまだ半日くらい。

一度戻って、親子でお昼寝をして、、

夕方から公園に行って、夜市へ。

DSC_0411

DSC_0439

3泊4日ですが、実質は丸2日間しか遊ぶ時間がなかったので、

欲張っていろんなところへお出かけしました。

 

 

移動はタクシーがほとんど。

子連れには助かる低価格な台湾タクシー。

初乗り70元(約210円)ですし、

台北市内はそんなに広くないのでほぼタクシーで移動できます。

 

しかも、住所や地名を運転手さんに見せればOK。

いやー来て良かった。

 

子ども達も本当に楽しそうで、

ワクワクしていました!

 

 

2日目も子ども満喫プラン+大人も大満喫な時間でしたよ!

LCCで成田から3時間。約1万円の交通費であれば新幹線よりも安い。

 

 

親子旅(家族旅行)にはお手軽な台湾。

皆さんも、いかがですかーーー?!

2日目の旅行記はまた後日。

 

わたしは普段からお客様のからだと向き合い、

声を聴くというのが仕事。

だからこそ、自分のケアも欠かせません。

 

良く寝ること。

月1回の施術によるメンテナンス。

そして、旅行。

 

これがわたしの原動力だとつくづく思います^^