先日は昨年も開催したお花屋さんによるクリスマスリースレッスンを

サロンで開催。

 

午前中はスワッグクラス。午後はリースクラス。

 

今年は「スワッグ」に初挑戦しました。

スワッグクラスは、生徒目線でレポート♡

 

 

とにかく講師であるオーナーのセンスが抜群でとっても好きなのです。

オシャレ〜で豪華なスワッグ&リースになるには、

選んで準備してくれる植物と花にかかっています。

 

だから初心者であっても、

絶対に素敵な仕上がりになる♡

年に1度の「ママだって女子力を上げる!」

1日なのです。

 

この日が来ないと、1年が終われない。

今年も大阪のHAPPY COMEオーナーの松浦幸さんをお招きして、

私も生徒となってレッスンを受けたのです。

ユナイテッドアローズなどでもレッスンを開催されるほど人気の方です。

 

会うだけで元気になれる!

オシャレ!

センス抜群!

の3拍子揃ったママでもある経営者。

dsc_0583

 

最初にデモンストレーションを見せてもらったのですが、

あら、とっても簡単そう!

時間にして10分ほどでとっても素敵なスワッグができあがり、

「それ、ください!」と言いたくなりました(笑)。

DSC_0592

子育て中のママも参加してくれて、

「久しぶりに一人で外出〜!」と息抜きをしたり、

普段忙しく働く女性たちも、

「女子力上がるわ〜!」と言いながら

わきあいあいとやっていたのですが、

DSC_0602

この辺りまでくると、

無言。

うーーーん。

こっちの方がいいかな?

あーーー

位置がずれるーーーーー

アンティーク紫陽花や、コットン、松ぼっくりなど、

自分で色も選んで、

植物の流れも意識して刺していくのですが、

思っていた以上に悩む。

DSC_0605

一回ばらしてやり直してみたり、

困ったときは、

「先〜生〜〜〜〜〜〜!!!」。

先生の手にかかればあら不思議。

「これがこうなっているでしょ、こっちに持って来たらどう?

ほら、おさまりがよくなるでしょ?!」

ってワンポイントなアドバイスでがらりとオシャレに変わる。

 

プロってすごいですよね。

どの道のプロも、本当に尊敬します。

 

私も普段は人のからだに触れているプロとして、

お客様からの質問には「なるほどね」と言ってもらえるように

わかりやすい言葉を選んで答える訓練を積んでいます。

気分が上がる答えがもらえると、

嬉しいですものね。

乗せられて、褒められて伸びるタイプ(笑)

DSC_0632

じゃじゃーん。

DSC_0652

こんなに豪華でオシャレなスワッグが完成。

リボン一つで全然印象が変わるので、

それぞれお部屋にマッチする色だったり、

好きな雰囲気にアレンジ。

DSC_0620

大人の本気のリボン選び。

このスワッグ、

1年かけてドライになっていくのです。

フレッシュ(生)のサツマスギを使っているので、

香りにも癒されます。

DSC_0666

それぞれのオンリーワンのマイスワッグの出来上がり!

集中して何かに打ち込むって時間がストレス発散にもなります。

毎年大人気のレッスン。

 

自然に触れるって、癒されるんだなー

女子力上がったなー

やっぱりママがウキウキする時間も大事だなー

また来年も早く作りたいなー

 

これ、毎年思います。

リースやスワッグを手づくりするなら、

植物と花のセンスが大事!!

 

ここを間違えなければ、絶対大丈夫。

クリスマスまでまだ1ヶ月以上。

ツリーも出して、じっくり味わっていきます♡

 

午後のリース編についても、

また別記事でご紹介しますね。