こんにちは^^

寒い日が増えてきましたね!

 

実はわたし、

セラピストとして、

人のからだを緩めるのは大好き♡

 

だけど、

家事は好きではないんです。笑

 

料理を作ることは、

嫌いじゃないですが、片づけは嫌いです。

 

美味しいものを食べるのは大好きなので、

気が向いたときに作るとか、

自分が作れないときに代わりに作ってくれる人がいるのであればいいのですがね~

 

 

毎日作らなきゃっていう環境が嫌なのかも?とか思ったり。

 

 

そんな私が本屋に並んでいた「常備菜」レシピ本を見かけて、

 

 

 

思い立ったわけです。

 

 

常備菜がある生活に憧れを抱き、

勤労感謝の日である祝日に、

2時間半キッチンに立ってみました。

 

 

その日の料理を作りながら、

常備菜を6品作ったのですが、

上出来でしょうか?

o0480032013805679355

 

そもそも常備菜って、

副菜として使えるおかずの作り置きという認識で合ってる?

 

オリジナルレシピはありませんよ!

 

「常備菜  レシピ」の検索で、

もやしと塩昆布ときゅうりと小松菜は使えるんだなってことを知り、

 

 

あとはクックパッドで人気のレシピを選んだだけです。

o0480032013805679361

にんじんともやしのナムル。

o0480032013805679368

もやしと塩昆布の梅和え。

o0480032013805679375

小松菜とちりめんじゃこの炒め煮。

o0480032013805679394

小松菜のおひたしorナムル用ストック。

o0480032013805679406

鶏そぼろ。

(きゅうりと炒り卵で3色丼予定)

o0480032013805679411

切り干し大根の煮物。

 

 

半分は切り干し大根のサラダにしたら、

娘が大好物だったらしく、

主人の分がなくなるほど食べていました。

 

 

うっかり慣れないことをするものですから、

昨日の副菜に、切り干し大根のサラダと

切り干し大根の煮物を出してしまうというミス。笑

 

あとは、

豚ロース肉を「味噌漬け」に仕込みました。

 

お友達のInstagramで味噌漬けお肉を見て、

ずーっとやろうと思ってたのにハチミツがなかったものですから。

 

 

これで何日行けるかしら?

 

週末まで行きたいです^^

 

でも、作ってあると、

あれこれ出してしまいそうで、

結局消費も早いような。

 

常備菜、新米なものですから、、

 

我が家はほぼ毎日おみそ汁です。

 

自家製のぬか漬け(袋でできるタイプ)も始めました。

 

 

日本人らしく、

日本人に合ったご飯を、

美味しく毎日いただきたいものです。

 

朝ごはんは納豆ご飯、時々パンです。

 

確かに毎日あれこれ考えなくても、

メインだけ焼くとか炒めるだけならすごく簡単かもしれないです~♡

 

でも2時間もキッチンで頑張る気が毎週起きるかが問題です。

 

 

片づけも一気に済むし、

できるときに1品作るのを積み重ねればいいのか?

 

 

一汁三菜ごはん。

 

誰か毎日作って~♡

ってのがやっぱり本音。

 

 

たまに1汁&1丼なんて手を抜いちゃいますが、

ホストファミリーもいるので、

日本が誇る和ごはん(かと言ってナムルは韓国料理か!)メニューをいろいろ作ってあげたいなと思います。

 

 

わかったことは、

切り干し大根ともやしのレシピレパートリーはあったほうがよいということ!

 

ファイト~!!

 

わ・た・し。