こんにちは^^

先日ご案内した中壽賀先生による「こどものからだ」スペシャル講義

続々とお申し込みいただきありがとうございます。

皮膚〜子どもの皮膚症状をどう見て、どう治す?」につづき、

今日は「子どもの発達」と「育児グッズ」についてお話したいと思います。

 

 

妊娠するとよく手にとるのが「育児本」ですね。

雑誌なんかもありますが、「発達」について、きちんと親が見るべきポイントが書かれた本ってあまりないのですよね。

○ヶ月で首座り、

○ヶ月で寝返り、、とおおよその時期の目安が書いてあるのですが、

大事なのは「時期」や「早さ」ではなくって、

働くべきからだの機能が働いているか?なのです。

 

 

結果的に、機能が働けばできるようになるんです。

 

できないのにも理由がある。

できるようになるにも理由がある。

 

 

乳幼児期の子どものからだは、

家作りで言う「基礎工事」。

 

完成(成長)する頃には見えなくなる部分ですが、

しっかりとした家かどうかを左右する大事な「基礎」。

完成したら誰も目を向けない部分ではありますが、

何かあった時には、建物の命運をわけることもあります。

 

それくらい大事ということは建物で考えたらわかると思いますが、

人は「じゃ、もう1回更地にして建て直そう!」とはできませんね。

 

要は、「基礎工事」である乳幼児期の発達過程がとても大事で、

大人になってから問題が生じてくる場合もあるということです。

 

「子どもの発達」がそれくらい大事なものと捉えられるようになったのは、

中壽賀先生の「子どもの発達」のお話を聞いてからです。

 

すでに娘は1歳で歩くようになっていましたけど、

聞けてよかったと思いました。

 

「赤ちゃんは完璧」

 

「答えは全て、身体にある」

 

 

中壽賀先生がおっしゃるこの言葉の深い意味を

ぜひ子育て中のお母さんには知っておいてほしいのです。

 

 

今はたくさんの育児グッズがありますね。

海外の製品も日本にどんどん入ってきています。

この時期には「コレ」だよね、というママの間では当たり前になりつつある育児グッズもあります。

 

バウンサー、子供用イス、抱っこ紐、ベビーベッド、靴、、、

成長するに連れて買い足すものも沢山あると思います。

 

皆さんはどんな基準で選んでいますか?

 

わたしは産後1ヶ月して家に戻って、

リビングで寝ている娘と一緒に横になった時、

初めて「ダウンライトが仰向けで寝ている赤ちゃんにはとってもまぶしいものなんだ」と実感したのを覚えています。

 

 

それ以来、「子どもにとってどうか?」という子ども目線を忘れないようにしています。

口コミや流行とかオシャレ(なのも好きなんだけど)、

親目線で「便利」とか「可愛い」とか「よい」というものが

人気高いような気がしてならないのです。

 

 

こどものからだの発達という過程を邪魔しないためにも、

親は子どもをよく観察して、

手を(あ、口も)出しすぎないこと。

 

 

そのためにはどこを見れば良いのか?

 

大切な視点を、

医療という臨床の場で小児の発達にも関わってきた経験もお持ちで、

施術院でも沢山のお子さんの発達をお手伝いされてきた

中壽賀先生からのお話です。

 

■ 子どもの生活習慣が身体に与える影響とは
■ 発達の順序、赤ちゃんの動きの意味
■ 足の形、大きさの意味
■ 抱っこひも、子どもにとっていいものって?
■ 子どもの頃の靴が、身体に与える影響とは
■ 5本指靴下はどういう影響を与えるのか
■ この育児グッズは子どもに必要? などなど

 

これら代表的なこと以外も、一度は気になった(迷う)ことを、

当日はぜひ直接聞いてみてください。

 

子どものことで気になることがある度に、

インターネットに溢れる情報で戸惑ったり迷ったりする時間よりも、

からだのしくみを知って、

赤ちゃんのからだを観察して、触れ合う時間に使いましょう!

 

 

大人になってから気づくよりも、

小さなうちに気づいてできることをしてあげたい。

 

 

もちろんすでにちょっと大きくなっている子どもでも、

知ってからできることはありますから。

 

 

なんでできないのかな?

なんで痛くなるのかな?

 

 

子ども(赤ちゃん)のからだを通じて、

ご自身のからだからの声も聴けるようになってもらえたら嬉しいです。

 

 

「皮膚」や「歯」も大切な部位ですが、

「発達」のお話こそからだ全体にかかわる基礎の大事なお話ですので、

セットで受講がオススメです。

中壽賀先生からのメッセージもぜひお読みくださいね。

>>5/13お母さんに聞いてほしい「子どもの発達&皮膚&歯のお話」 

 

お子様連れでご参加いただけます^^

 

中壽賀先生のお話を聴けば、

子育ての不安や悩みで軽減することもあるでしょうし、

子どもを見る目が変わると思います。

 

今自分が持っている常識は、

自分次第で変わりますからね♡