こんにちは^^

 

 

わたしの施術の原点ともなる先生たちとの出会い。

中壽賀先生と岩田先生から学ばせてもらったことが身になってきている今日この頃。

 

「身になっている」は、私なりにホロソフィ―という哲学・理論を

体現できるようになってきているということ。

 

 

先日、横浜に来ている中壽賀先生(協会の会長)に、

ホロソフィ―協会って一言でいうとどんな団体ですかね〜?

と改めて質問してみました。

 

「いのちと向き合う」

とか

「身体の根っこの施術家集団」

とか

「施術家の養成」

とか

「身体の本質を伝えていく人」

とか、

いろんな言葉が出ました。

 

確かに全部その通り。

 

 

わたしなりに解釈すると、

・「ある」ものに目を向け

・当たり前のことに気づくきっかけ与え

・命に敬意を払って向き合い

・病気をみるのではなく、「人」をみる

そんな施術家・セラピスト・お母さんを含めた「ヒト」を育成する団体だと思います。

 

 

日本ホロソフィ―協会で学んでいる方々の職種も様々。

主婦、会社員、エンジニア、自営業、セラピスト、看護師、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、など

聞いていると本当に日本ホロソフィー協会で学んでいる方々のジャンルは様々です。

 

だからこそ一般的な言葉で伝えるのはすごくわかりにくいのですが、

深い学びと気づきがあります。

 

 

自分の生き方そのものに触れるといいますか、

何をするにも通じる土台をつくってくれるからこそ、

来られる方々のジャンルも多岐にわたっているのだと思います。

 

 

みんな生まれ持った個性(長所短所)がある。

否定するのではなく尊重する。

どんな医学(学問)もすばらしい。

ものごとの本質をつかむ。

 

からだを通じて、

施術を通じて、

講義を通じて、

 

先生方がいつも言っていることは変わりません。

 

共感してくれるヒトがいれば、

それでいい。

 

 

だからこそ、次から次へとテクニックに走らず、

土台を固める。

これができれば、あとは自然とうまく循環するようになっている。

 

 

これをワタシはここ1年くらい自分事としてひしひしと感じてきました。

 

 

直前まで辞めるつもりもなかった会社員をやめて、どう生きようか。

 

本当にこれでいいのか?

何をしたいのか?

何になりたいのか?

何が不満なのか?

何が足りてないのか?

 

難しく考えれば考えるほど、複雑になるけれど、

いたってシンプルで。

 

 

全部ある。

って気づいたこと。

 

 

ワタシ、

満たされてる。

って気づいたこと。

 

 

ワタシのことを必要としてくれる人がこんなにいる。

って気づいたこと。

 

 

 

こうやって命をつないでいくんだなと思いました。

 

私の患者さんも妊婦さんが増えていき、

新しい命が生まれる。

その1ページに自分の施術があるというのもとてもありがたいこと。

 

前向きに生きよう…

と思えなかった身体が前向きに生きる方向にシフトする。

その1ページに主催した中壽賀先生の施術会があるというのもとてもありがたいこと。

 

 

どんな人生も一つの命。

全うすることに意味がある。

 

そこに善悪も客観的な評価も関係なくて、

本人がその人本来の生き方をすればそれでいい。

 

 

それを受け入れられる懐の広さと深さを兼ね揃えているのが、

中壽賀先生と岩田先生なのかなと思います。

先生たち、達観している…って感じていたけれど、

そうでもなくって(笑)←失礼の意味ではなく。

 

当たり前のことを、当たり前にしているだけ。

 

究極にシンプルな生き方・あり方なのかもしれないと思うようになりました。

 

 

世の中に病気って概念ないんじゃないかとさえ…

ガンだって自分の細胞のひとつ。

 

ただ、自分がどう生きたいか。生きているのか。

それを体現しているのが BODY(肉体)であるだけ。

 

 

もっともっとシンプルに生きよう。

嬉しい、楽しい、自分がしたいことに共感してくれる人とともに過ごす時間。

私はこの時間が究極にしあわせ。

 

 

夫の勘違い英訳に、

なぜか娘が突っ込んで爆笑した今朝。

 

 

そんななにげない日常がとっても幸せ。

家族でいる時間が増える分だけ、

笑顔が増える。

 

 

家族をないがしろにする人は、

どんなに著名ですごい人であろうと共感できないのである。

 

さ、2017年も折り返し!

 

 

次回の日本ホロソフィ―協会 中壽賀会長の講義と施術会(東京開催)は、

9月下旬(講義は9/26(火))を予定しています。

お母さん向け講義はバーストラウマについて、です。

人と接するセラピストや施術などの仕事をされている方や、

医療従事者も含め、身体の本質を掴みたい方向けにも、

ホロソフィ―体感しながら学べる講義が開催される予定です。

 

ぜひホロソフィ―を体感しに来てくださいね。

人生の1ページとなる一歩を。

わたしももう一歩、また新しい一歩を踏み出します。

 

Life is simple.